新商品開発

 

ターバン、キッズエプロン。

毎回イベントに出るたびにいろんな人からこれが欲しいな、あったらいいな、という声を聞く。その中から2点を今新商品として売り出し始めた。

・頭が痛くならない蒸れにくいターバン

・子供が育てるエプロン

ターバンはボリューム感と、つけ心地が命だと思う。よくあるのがゴムのターバンで、つけた瞬間はフィットするのだけれど、ずっとしてると頭が痛くなったり、疲れたりする。そこが解消されるものを目指して作った。後ろに結べるリボンがついてるので、自分の頭に合わせて調節できる。全てをリネン100%の生地で作っているので、夏は涼しく、冬は暖かい。(リネン特有の性質)

キッズエプロンは、子供が小さいときに描く絵や作る作品を残しておきたいように、その子の出す色、制作する時間とかが大きくなった時に残ってて欲しいと思ったのが商品を作るきっかけ。

子供のエプロンというと安くて着まわし、ヨレヨレになって、処分する、、、というイメージ。子供は大人よりすごい発想力や色使い、粘土の作品などを生み出す。だったらその時間しか生み出せないものをこのエプロンキャンバスに残して欲しい。

そして最後はこのエプロンを家宝にする。(笑)

 

Sunday Market CiBO 出店

 

今月22日に島根県出雲市開催されるSunday Market CiBOに出店させていただけることになった。毎月1度開催され、主催者、出店者、ボランティアスタッフの方々の想いが同じ方向を向いている、そして自分たち自身が楽しむ姿勢でいること、そこから生み出されるあたたかさとクオリティの高さがCiBOの魅力の1つである。

新鮮な野菜や果物が並び、さらにそれらの野菜を材料に用いたスープなどの販売、こだわりコーヒーの販売、無添加の自家製燻製ベーコン、玄米麺、自家製コーラ、ハーブソルトなど、毎度出展者さんは様々だけれど、とにかく「美味しいもの」「素敵なひと」に出会えるイベント。お客様の期待度も高く、イベント開始までに行列ができる時があるほど。

出展者が話す色々なこだわりの、もの・こと、に耳を傾けてくれるあたたかい客層が印象的でイベント終了までが、毎回本当にあっという間に過ぎる。

CiBOの出店者さんやスタッフさんもワークウェアを使ってくれている。

一人一人仕事内容は違う。みんなの仕事着はどんな風に育っているかな??

私も今育ててる「私の仕事着」で出店させてもらう。使用歴3年半。

経年変化は自分の色に。