藍染クッションフロア制作

横木さん設計の新築住宅に、藍染クッションフロアを製作させていただきました。

発酵マイスターでもあり、パンや味噌など発酵食品の製造を得意とする施主様と一緒にイメージを膨らませました。藍染の濃淡を変え、色んな青でパッチワークをし、表面には「酵母菌」をイメージした模様を入れました。ポコポコと酵母が生まれているようなイメージで、柔らかさが入った作品になりました。

マジックテープで取り外し可能にしたこのクッションフロアは、汚れた時に洗濯できる仕様になっています。畳でもなく、木のフロアでもなく、タイルカーペットでもない、新しい素材です。

近い将来、この場所でたくさんの人たちが集い、発酵食品の教室や製造などが行われる日が、とても楽しみです。